・最近の記事

2017-11-05 19:10:00

梨状筋について(梨状筋症候群)

こんにちは

わたなべ整体の渡邉です。

 

今日は梨状筋について!

 

梨状筋!

聞いたことありますか?

どこにあるか知ってますか?

 

場所は

お尻にある筋肉で、骨盤から脚の骨に伸びている股関節を外旋させる筋肉です(下の写真の緑色部分)。

 

この梨状筋の下には坐骨神経という神経が通っているので、筋肉が硬くなることで坐骨神経を圧迫させ痛みを誘発させる原因にもなるのです。

これが「梨状筋症候群」という症状です(・_・)b

 

 

梨状筋が原因となっている痛みなら、それに沿った施術をしていかなければ痛みは緩和されません!

その為にも痛みの原因が梨状筋なのかどうかをしっかりと検査をしてチェックする必要があります。

 

痛みの原因を検査する方法は各部位によっていろいろとあります。

梨状筋症候群でしたら、Kボンネットテストという検査法が一般的なものとなります。
ここでは検査法のやり方については触れませんが、当院ではしっかりと検査しながら施術をおこなっていますので、興味がある方は施術をうけに来られた際に説明しますので、『教えて~!』と声をかけてください(笑)

 

当院の施術手技である関節ニュートラル整体は、検査と調整・リハビリが一体となった施術ですので、安全かつ効果的に痛みを緩和させていける手技となっています。

 

『整体を通して笑顔で生活できるようになってほしい』との思いで今日も施術しておりますので、慢性的な痛みでお困りでしたらご来院ください。

 

 

ご予約はWEB予約
https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000381246/coupon/
又は直接お電話
03-6421-5507
まで

 

 

わたなべ整体

都営浅草線・東急大井町線中延駅から徒歩3分
疲れにくい身体に!痛まない身体に!
http://watanabeseitai.com
http://fb.com/seitaiwatanabe
03-6421-5507