膝痛のセルフケア①

膝は曲げ伸ばしするだけでなく内側外側に捻れる動きもあるんですよ。

大きくは動かないのですが、この動きが大切なんです。

捻れの動きが悪くなり、足首との動きの連動性が悪くなることで、膝痛やケガをおこしている人も少なくないんです。

 

例えば、脚を前に出した時の膝(knee)が内側に入り、つま先(toe)が外側を向く

knee in-toe out (ニーイン・トゥーアウト)

といったフォームになることで、外側の半月板損傷・内側の側副靭帯損傷のようなケガの原因となることもあるんです。

 

そうならないためにも、まずはセルフケア!

 

① 床に座り片膝と足首を立てる。542C75A2-CE66-4709-B7F6-9E7A69698375.jpeg

 

② 膝の内側・外側を指で軽く抑える。

408E7882-5278-49D2-A1D3-C660192443B1.jpeg

 

③ 膝を動かさないように、足首でなくスネの部分から動かすように内側に倒し戻す動作を繰り返す。

 *一つ目の動画を見てスネの動きをイメージしてください。

 10往復を目安にやりましょう。

 
 
 

何かご不明な点等ありましたらお電話(03-6421-5507

又はこちらからお問い合わせください。

 

TOPページに戻る